ヘアスタイルを変えると見た目が若返る?

若返りの方法はいろいろありますが、素肌を健康的にすることももちろんですが、メイクやファッションによっても若返り感を出すことはできますよね。

 

今回は若返りのためのヘアスタイルついて考えてみましょう。

 

実は、30〜40代くらいになるとボブスタイルは若返りの効果がでやすいヘアスタイルなんです。カラーはちょっと落ちついた色のほうが自然な感じで大人だけどもどこか若いという印象に見えます。

 

30〜40代のアラフォー女子は、全体的に柔らかい印象を与えるヘアスタイルにすることが大切です。どんな髪型でも、少しふわっと作るのが良いでしょう。

 

40代を過ぎてくると、人によっては髪の毛が少し薄くなり始めます。この頃にはあまりふわっと作ってしまうと、かえって年齢を感じさせてしまいますので、期間限定ではありますがふわっとスタイルを楽しんでください。

 

また、軽くウェーブを作るのも若く見えていいですね。ウェーブを作る場合は、動きを出すために少し髪の色は明るめにしましょう。真っ黒のウェーブはクセ毛のように見えますし、重い印象になってしまいがちです。

 

前髪はアップにしたほうが若く見えるという特性があります。
シワが目立つわけでなければ、しっかりおでこを出した方が表情も明るく見えます。

 

あまり小顔を気にしすぎると、ある程度の年齢からは神経質な感じを出してしまいますから、フェイスラインを隠すにしてもやりすぎないようにしましょう。フェイスライン際の圧迫感を減らすためにもカールやウェーブで動きをつけると良いですね。